SOUTH PARKの住人

1日1記事毎日更新!(という目標) 映画好きです。

レビュー

映画レビュー『100日間生きたワニ』

原作の『100日後に死ぬワニ』とは、モラトリアムの最中に居る若者たちのどうでもいい日常の切り取り集のような漫画である。 それ自体は別に面白くもなんともない話なのだけど、死という明確な終着点を設けるというフックを付け加えるだけで全ての描写に意味…

映画レビュー『BLUE/ブルー』

先日の宣言通り、映画『BLUE/ブルー』観てきました ※ネタバレ大いにあり southparks.hatenablog.com 最終日のレイトショーに飛び込んできた。むっちゃ泣きました。 自分の境遇とか精神性に響きまくって、全ての描写がザックザク心に刺さってしまった。ボクシ…

『おくりびと』に感じる不快感と、それでも観ちゃう理由

Netflixで『おくりびと』を観返したのでレビュー。(一応ネタバレあります) www.youtube.com 現時点で邦画で唯一「アカデミー賞外国語映画賞」を受賞した偉大な作品ではあるが、好きか嫌いかで言ったらあまり好きではない部類なのです。なぜかというと、納棺…

記事をカテゴリ別に仕分けしました

ブログトップに設置用。 雑記 (261) 映画 (106) 食べ物 (27) レビュー (18) ゲーム (18) 漫画・アニメ (15) お笑い (13) 週間記録 (9) 水族館 (8) 100ワニ (7) 解体屋ゲン (7) 旅行 (6) ポケモン (5) ドラマ (5) スマブラ (3) ドボク (2) ガジェット (1) 1…

「エヴァンゲリオン」の中に補完された我々

この記事はこれを聴きながら書いています。 【30分耐久】シン・エヴァンゲリオン劇場版:||「VOYAGER~日付のない墓標」林原めぐみ ※ネタバレはごくわずかです 「シン・エヴァンゲリオン劇場版」はこれまでと比較して、庵野秀明の作品に対する向き合い方が決…

ついに「鬼滅の刃」を読んだ

漫画好きを謳っておきながらこの話題作を読んでいないなんて天邪鬼にもほどがあるだろうという感じだが、この度ついに「鬼滅の刃」を読み始めました。 職場のスタッフの子がなんと全巻貸してくれたので、ありがたいことに無料で読んでおります。ネカフェとか…

「ワンダヴィジョン」観た取り急ぎの感想

ディズニー+で配信されているMCU最新作「ワンダビジョン」全て観ました。1話~9話。作品詳細はこちら。 eiga.com 以下ネタバレあり 全て通しで観た感触がどうだったかというと、「面白かった」ですね。ドラマならではのミステリアスなクリフハンガー仕立て…

映画レビュー「さよならテレビ」

※文字サイズが狂っていたので修正しました。あと文章を加筆修正しました。(検閲されたわけじゃないですよ) ※ネタバレあり 2018年9月に東海テレビ放送が開局60周年を記念して放送した番組に新たなシーンを追加したドキュメンタリー。東海テレビ放送のスタッ…

軽く書籍レビュー『100日後に死ぬワニ』

購入しました。 SNSで大炎上して一気に音沙汰が無くなってしまった『100日後に死ぬワニ』の書籍版。 商売の仕方の節操が無さは自分もこのブログで批判したが、やはりこの作品が優れているという点はどうしても否定することはできないのです。 southparks.hat…

『フォード vs フェラーリ』

初報からこれは間違いないと思っていたが、期待通りだった。 southparks.hatenablog.com 伝記モノって盛り上げるために演出過多になりがちで、個人的にそういう意図が見えてしまうと冷めちゃうんだけど、本作は非常にスマートでクールな出来でした。車に全く…

映画レビュー『七つの会議』

『七つの会議』 (ネタバレなし) 予告編を観た感じだと、あんまり惹かれなかったやつです。 露骨に同じ池井戸潤原作の『半沢直樹』を想起させるような内容で釣られてたまるかと思ったり、野村萬斎の「イッヒッヒ」が少々不快に感じたり、香川照之とか大和田常務ま…

映画レビュー『愛唄─約束のナクヒト─』

『愛唄─約束のナクヒト─』 (ネタバレあり) 仕事の関係で観なくちゃいけなかったので観たやつ。これはなかなかイカレポンチな映画でしたね。 「キセキ─あの日のソビト─」に続くGReeeeNの楽曲を題材にしたフィクションドラマ。繋がりはたぶん何も無いけど、興…

映画レビュー『マスカレード・ホテル』

なんか堅い記事が続いているので、ここらで2019年劇場で観た映画レビューシリーズを消化していく。あんまり長くならないようにします(しんどいので)。 『マスカレード・ホテル』 (ネタバレなし) 東野圭吾の大ヒット小説を木村拓哉、長澤まさみのW主演で映画…

むかしむかしのハリウッド

<ハリウッド1969>編 『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』特別映像 8月30日(金) - YouTube 面白かった!!タランティーノがこんな粋な映画を撮るなんてなぁ。本当に引退するつもりなんだろうな。 相変わらずダラダラしてるシークエンスは多…

ハクナ・マタタで生きろ

幸運なことにIMAX2Dで観れた。やはりIMAXは3Dでなく2Dに限る。 子どもの頃にVHSで擦り切れるほど観てた分、10数年ぶりのライオンキングだったが、ほとんどアニメ版と構図までトレースされているのは解った。原作の完成度の高さが窺える。 フォトリアルの極み…

映画レビュー「カメラを止めるな!」

「カメラを止めるな!」(2018年) ★★★★☆ 日本の映画業界は低予算の自主制作のような作品が入り込む隙がほとんど無いに等しい。 たとえ上映となったとしたも、そもそものミニシアターの数が激減していて、東京や大阪ならまだしも、地方では観ることどころか知…

映画レビュー「シビル・ウォー/ キャプテン・アメリカ」

「シビル・ウォー/ キャプテン・アメリカ」2015年 ★★★★☆ このポスター最高にイカス。 久々に「シビル・ウォー/ キャプテン・アメリカ」を見返したので今更だがレビューしてみる。 ※ネタバレ全開です、念のため 劇場で初めて観たとき、ルッソ兄弟の激しく動…

映画レビュー「アントマン&ワスプ」

「アントマン&ワスプ」(2018年) ★★★★ まずはっきりしていることは、今作はアントマン/スコット・ラングの物語ではない。ポジション的に彼は脇役である。今回の主軸にあるのは初代アントマンであるハンク・ピムが、初代ワスプである妻を量子世界から救い出…

映画レビュー「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 」

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー 」(2018年) ★★★★☆ 「アントマン&ワスプ 」の公開も間近に控え、9月にパッケージも出るので(配信ではもう販売中)感想を残しておきます。もうみんな言い倒してると思うので長くならないように簡潔に…。 ※ネタバレあ…

映画レビュー「青空エール」

「青空エール」(2016年) ★★☆ 金足農業が準々決勝を勝ち抜いたら「青空エール」を見ますという公約を掲げて、なんと準優勝してしまった。これは「青空エール」どころでは済まない感じはするが、とりあえず観たので簡単にレビューいたします。 「青空エール」…

映画レビュー「レディ・バード」

「レディ・バード」2018年 ★★★★☆ 全米では2017年11月公開。シアーシャ・ローナン主演。 第90回アカデミー賞で作品賞ほか6部門にノミネートしている。「フランシス・ハ」などで主役を演じたグレタ・ガーウィグが監督を務め、女性として史上5人目のアカデミー…

映画レビュー「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」

「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」 (2018年) ★★★☆ 前作「ミッション:インポッシブル/ローグネイション」 に引き続き、クリストファー・マッカリー監督が続投。キャストもほぼ続投で、ストーリーを完全に把握するためには前作の観賞は必須。 ミ…

映画レビュー「未来のミライ」

「未来のミライ」(2018年) ★★★★☆ 細田守監督作品の中で断トツの出来。シンプルな題材をこれでもかというくらい丁寧に描いた、本気の一本。 ※ネタバレあり 監督の作風は、ありふれたミクロな日常の中にSFファンタジー世界を見出だすというもので、藤子不二雄…